共に生きる、共にあそぶ

めいわみちくさの会③ 6月9日(日)マンカラ・日レクボ-ル

めいわみちくさの会支援報告
令和元年6月9日(日)10:00~11:30分迄めいわみちくさの会1回目の支援をみちくさの会17名、四レク4名の21名で金氏様の挨拶・四レク各々自己紹介を行い、ゲームは先ず①日レクボール(ペタンク)石橋さんより投げ方を各自1回投げて頂きながらルールの説明を行い、6人制でゲームをスタートを床のわずかな傾斜なども重なりビュットに接近させる難しさなどを体験し、的に接近した時は大きな拍手喝采がおこり参加者皆さん大変喜ばれた。
2ゲーム×5セットをしメンバーを固定しないで夫々の人が楽しまれました。金氏さんよりお礼のメールが入りちょっと疲れたが楽しかったと返信を頂戴した。
②マンカラは初めての方も3名程いらしゃたが、経験しても時間が経つとルールをちょっと忘れてしまいますが声かけをすればすぐ思い出して楽しまれていました。私も初めての方と時間がありましたので対局しながらおはじきの流れなどを説明しながら楽しませて頂きました。対局された奥様はおはじきでこの様なゲームができることがこんなに楽しい事と申しておりました。マンカラは毎回行っても宜しいかなと感じ、最後に鷹の台で頂いた365日マーチの替え歌を皆さんで合唱しみちくさの会の皆様とお別れして来ました。
又、次回9月8日(日)依頼を受けて参りました。(柴山 記)