共に生きる、共にあそぶ

あそびの城 ③ 令和元年6月 6日(木)ボ-ルあそび

あそびの城3回目は、ボ-ルあそび

⓵ 一人1個のボ-ルをリレ-で3人で3個運び、その上に四人目がもう一つ重ね
重なったボ-ルを一人づつ持ち帰り、早くゴ-ルしたチ-ムが勝ち

② 次は同じことをボ-ルに手を触れず棒を使って運ぶゲームを楽しんだ

③ 日レクボ-ルを使い的ボ-ルに当てる、当たらない時は、ボ-ルを
取りに行き次の人にボ-ルを渡す、リレ-し早くボールが無くなったチ-ムが勝ち

「ドッジボール」
ドッジボールの「ドッジ」の意味はというと、
・すばやく身をかわす・巧みに体をかわすという意味だそうです。
ドッジボールの起源、歴史は諸説あるようで、日本での有力な説としては、イギリスが発祥の地となっています。日本で広められたのは1909年、円形デッドボールという名前で紹介され、この頃から既に子どもたちに人気のスポーツとなったようです。1917年には四角いコートが登場。さらに1926年「ドッジボール」という今の呼び名に変わりました。
こどもたちからもドッジボールやりたいとの声に取り入れました

ボ-ルを使ったリレ-