カテゴリー別アーカイブ: 3 参加事業

H25 千代田こいのぼりまつり   5月4日(土)・5日(日)

5月4日(土)から5日の2日間、千代田こいのぼりまつりに、参加しました。
千代田調整池には、たくさんのこいのぼりが毎年かざられています。
また子供たちがつくったこいのぼりも会場をかざっています。

池のまわりの道路を通行止めにし、各地域や団体で、お店を出店四街道レクリエ-ション協会は、わなげ、クラフト(紙トンボ・皿回し)を出店もちろん無料で遊べる場所をつくってきました。
両日ともよい天気にめぐまれ、地元千代田だけでなく、他地域や四街道市街からも多くの親子での参加がありました。
千代田こいのぼりまつりは、昨年24年から参加、今年2回目の参加です。


H24 わくわくフェスタ 2月20日(わらび小学校)

 【わくわく市民フェスタ】 四街道市の地域づくりに参加する市民活動団体が、集まり開催しました。

 日 時 2月19日(日) 10時~15時
 場 所 四街道市立和良比小学校
      ( 体育館および校庭 )

四街道市レクリエ-ション協会は昨年度に引き続きオ-プニングで猿田さんの
ゲーム(アイスブレ-キング)で会場全員で雰囲気を盛りあげスタ-トした。
 主な内容
  ・全体企画
    (四街道中学校吹奏楽部、四街道よさいこい連盟、クロスロードスクエアーズなど)
  

・体験コーナー
 (餅つき、綿あめ作り、車イス、くぎ打ち、バルーンアート伝承遊び、竹トンボ、弓矢、紙飛行機、カプラ、折り紙飾りなど)
・紙芝居や朗読・活動展示や販売コーナー

地域新聞に、わくわく市民フェスタ紹介されました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
地域づくりこども新聞に、わくわくフエスタの模様が紹介されました。

地域づくりこども新聞にも下記のとおり、紹介されました。地域づくりこども新聞の記事はこちら


レクリエーション協会は魚つり、せい作(さらまわし、かみとんぼ)わなげと3つのグループにわかれています。

魚つりはおとなにも人気です。お客さんは夢中で紙の魚をつっていました。
大きな魚はとてもむずかしくて、つっている人はほとんどいませんでした。点数は50点。
みんなきょうそうしながら楽しく遊んでいました。

せい作はおとなにも子どもにも大人気です。
かみとんぼは、作るのがかんたんで、飛ばすのを練習したらすごい遠くへ飛びます。
さらまわしは、作るのはかんたんですが、まわすのはけっこうむつかしいです。
親子で遊んでいる人がたくさんいました。作って遊べるのでせい作は大人気!

わなげは少しむずかしいけれど、ひとつ入れるとぽいぽいと簡単にできました。

レクリエーション協会のコーナーはたくさんの遊びができてとても楽しいので、行ってみてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

四街道レクリエ-ション協会は、作ってあそぼう(紙とんぼ、皿回し).ゲ-ム(魚釣り、わなげ)など。



H23 わくわくフェスタ 2月20日(中央小にて)

9時40分受付開始
10時 中央小金管クラブ ファンファーレで開会  司会 津軽さん登壇
四レク代表 岩井さん、木滝さんのもりあげのゲームで会場全員で雰囲気も盛り上がった
主催者=國生さん  来賓=市長 の挨拶のあと中央小金管クラブ演奏があり大きな拍手のあと各団体の展示、体験コーナー、模擬店等開始校庭組もスタートした。


四街道市レクリエーション協会は、活動の展示とクラフト(紙とんぼ)・魚釣り(紙のさかな)・輪投げなどこどもたちが自由につくってあそべる場を提供しました。
四街道市レクリエーション協会のあそびの城の活動写真展示をみて多くの方から、称賛をいただきました。

11:00 餅つき体験・食べ物販売・食事コーナー開始。
おもちは、無料で配布されました。
餅配布、人員整理や駐車場係、の担当に当たられた四レクの皆さんはじめ担当の皆さんご苦労さまでした。
よさこいそーらん開始

13時45分、閉会行事 司会 津軽さん登壇合唱「朝はみんなに訪れる」
実行委員長 猿田さん(四街道市レクリエーション協会)より主催者挨拶があり大成功で幕を閉じた。